女社長がお尻で潰し顔面騎乗で顔に座るマゾ社員徹底教育


女社長の出社前をいいことに社員はオフィスで脚フェチ雑誌やお尻フェチサイトを見て遊んでいる、女社長が出社するとマゾ社員達は仕事をするフリをするが女社長は遊んでいた事に気が付いていた。尻フェチ社員が営業に出かけると脚フェチ社員は見積もりを女社長に見せるのだが女社長のミニスカから伸びるフトモモをチラ見してしまう、女社長は出社前に社員が見ていた脚フェチ雑誌を見つけると「そんなに脚が好きならじっくり見せてあげるわ」とフトモモを間近で直視させ、足で顔を踏み、フトモモで顔を挟み顔面騎乗で窒息責めなどをして脚フェチ社員をイビリ遊ぶ。


オフィスで尻フェチ社員と女社長がデスクワークしている、 女社長が後ろ向きで書類を探しているとかがんだミニスカからお尻やパンティーがチラチラ見える、尻フェチ社員は気付かれないようにそれを覗き込み書類をワザと床に落として拾うフリをしながらお尻に魅かれて近づいていく、女社長が覗きに気が付くと「そんなにお尻が好きなら堪能させてあげようか」と壁に顔を押し当てお尻で潰し、顔面騎乗で顔に座り、顔をイスの座布団代わりにして座るなどして尻フェチ社員を大きなお尻で責め立てる。


定例会議中である、会議を進行しながらも女社長は対面に座った脚フェチ社員のチンポを他の社員にバレないようにデスク下で足を伸ばしていじくり回し勃起して困る社員の顔を見て笑う。女社長は営業成績が悪い社員を罰として仰向けに寝かせると顔を踏み、両足で顔や腹に乗って全体重をかけたまま飛び跳ね、顔面騎乗で呼吸を管理して遊ぶ、女社長が全体重で顔に乗りフィギュアスケートのように足を回転させると社員の顔はねじれ曲がった。営業成績が悪い社員はこのようにして懲罰を科せられるため必死に仕事に取り組むのである。


女社長は営業成績優秀者を床に寝かせるとご褒美として聖水を口に放出する、女社長は口に聖水が溜まると一旦聖水の放出を止め「はいゴックン!」と聖水を飲ませ、再び聖水を放出するという方法で確実に飲ませていく、しかし社員も全部は飲みきれず床にこぼすと女社長は社員の頭を踏みながら全部舐め取るように強要して微笑む。新入社員が面接に来る、しかし営業成績が悪い社員は人間イスと人間テーブルにされているのを見ると戸惑う、しかし女社長が「うちは歩合制だから月収100万も可能よ、でも成績が悪い社員はこうして体罰を受ける事もあるのよ」と説明すると新入社員は100万に目がくらみ働くと言ってしまう、すると女社長は新人研修を行うと言い、新入社員をパンツ1枚にさせると鞭で尻を叩きながら大きな声で発声練習をさせる。


女社長はいろいろな鞭で新入社員の尻を叩きながら発声練習をさせる、しまいにはケインを持ち出しめった打ちにする、そして顔面騎乗すると鞭をチンポに打ち始め55発まで新入社員に数えさせる。鞭打ちで終わったかのように思えた新人研修には続きがあった、今度は精神面を鍛えるとして新入社員のアナルを指、ディルドで拡張するとペニスバンドを装着して強制イマラチオをする、新入社員は喉の奥までチンポを突っ込まれ何度も吐きそうになるが女社長はお構いなしにチンポを根元まで咥えさせる、そしてチンポをアナルに挿入すると激しく犯し始め「うちの社員は全員この新人研修を受け私に犯されて社員になったのよ」と笑う。


女社長は先月成績が優秀だったが今月落ち込んでいる社員に気合いを入れ直すとして呼び出し鞭で叩きまくる、そしてプロレス技や絞め技でいじめ始める、女社長が容赦なく絞め技を繰り出すため社員は本当に落ちて気絶してしまう、しかし女社長はビンタで目を覚まさせると再び口に聖水を流し込む、やはり口に聖水が溜まると一旦聖水の放出を止め「はいゴックン!」と聖水を飲ませ、再び聖水を放出するという方法で確実に飲ませていくのだが、聖水の量があまりに多いため社員は全部飲みきれず床にこぼしてしまう、そうなると当然舐め取り掃除をきっちりとさせられる。


女社長は成績が悪い社員を呼びつけると体を鍛え直すとして打撃技で暴行して遊ぶ、社員の顔面に回し蹴りが決まると顔が吹っ飛び、仰向けに寝かせた顔面にジャンプして尻を落とすと顔は潰れ、フトモモに顔を挟み締め上げると顔はゆがみ、腹と顔に足を乗せて飛び跳ねると人間トランポリンのようになり、足の裏で顔をバシバシと叩き上げ、薄手のグローブを装着すると拳で顔を殴りまくる、そして「営業成績を上げないと毎日体を鍛え直すぞ!とにかく成績を上げろ!」と怒鳴り散らす、女社長はこうして業績を延ばしているのである。


成績が悪い社員への懲罰は続く、サンドバッグ状態の社員の顔にパンチをすると顔は吹っ飛び、ヒザを顔に落として飛び跳ねると顔は潰れ、顔を容赦なく蹴り続けると顔面サッカーボールのようになり、人間イスとして顔面騎乗すると呼吸困難で逃げまくる顔を追うように塞ぎまくり、チングリ返しで人間座布団にされ、口の中にカカトを突っ込まれ両腕を引っ張って電気あんまにすると顔は痺れ上がり、仰向けに寝かせるとジャンプして顔に直立し、ヒザをジャンプして腹に落として食い込ませ、顔面連続踏みつけで鼻が潰れる、最後はフトモモに顔を挟んで締め上げるとダミーの人形に顔がすり替わりミシミシを顔が潰される。

タイトルとURLをコピーしました