OLがマゾ男に文句を言いながら強烈なビンタや金蹴りを100発ぐらい食らわす


朝オフィスでOLが電話で客の苦情処理をしている、その苦情は商品を間違えて発送してしまった件で間違えたのは足フェチマゾ男である、OLが電話をきった直後にマゾ男が出社し、OLはマゾ男に文句を言いながら強烈なビンタや金蹴りを100発ぐらい食らわす。マゾ男はスパンキングパドルも間違って発送しOLはマゾ男をヒザに乗せパンツを下し尻を出させるとその間違えたパドルで尻をメッタ打ちにする。OLは自分の仕事ぶりを覚えなさいとマゾ男を人間クッションにしてイスの上に寝かせ顔の上に座り顔面騎乗状態で電話応対やデスクワークを黙々とする。


OLはロッカーの上にある書類を整理するのに高くて届かないためマゾ男を四つん這いにさせ踏み台にして乗る、OLは「この書類かなー」などと言いながら乗り続け「もう少し左かなー」とマゾ男の頭に足を乗せたり、たまに降りるとイスにして手をヒールで踏んだりチンポを足でこすったりいたずらする、ローアングルカメラからのOLのスカートの中や足の映像がそそる、OLはマゾ男を人間イスにして座りデスクワークをする、OLは手をヒールで踏んだりフトモモでマゾ男の頭を挟んだりして黙々と仕事をこなしていく、マゾ男はOLの重みに耐えながらただイスとして使われる、デスク下からのOLのスカートや足のカメラ映像が興奮する。


OLは足が蒸れたと言ってヒールを脱ぎマゾ男に扇子で仰がせる、足を仰いでいるマゾ男は何故かハァハァと興奮するのでOLは「足フェチなんじゃないの?」と蒸れた足を顔やペニスにこすりつけながら問いただすがマゾ男は違うと言い張る、マゾ男はOLがトイレに行っている隙にお茶に睡眠薬を入れOLはお茶を飲むと寝てしまう、OLが寝るとマゾ男はチンポを出してOLのスカートの中やフトモモ、足を見ながらオナニーを始めてしまう、しかしOLが途中で目覚めて写メを撮られてしまいOLは激怒しビンタや金蹴りを食らわしハサミでマゾ男のシャツを切り刻ざみ「足フェチでしょ」と言い迫る、マゾ男はついに足フェチだと白状するとOLは着る服の無いマゾ男の背中に「足フェチ」とペンで書いて印をつける。


マゾ男は足フェチで実はOLの事が好きだと白状する、OLはオナニーの写メが会社にバレたらクビねと脅しマゾ男に何でも言う事をきくと誓わせる。OLは前から着たかった会社の商品のボンデージを着て商品の鞭を3種類出して試し打ちをするとしてマゾ男を叩き始めフルスイングの鞭にマゾ男は悲鳴をあげる、試し打ちが終わるとOLはサイコロで1か2が1本鞭、3か4が乗馬鞭、5か6がバラ鞭でトランプを引いた数だけ叩くという地獄の鞭ゲームを始めマゾ男に容赦ない鞭を浴びせまくる、OLは楽しんでゲームをしているがマゾ男は恐怖を感じながらサイコロの目とトランプを引き続けなければならなかった。


OLはマゾ男を全裸にして机に乗せ足を開脚で縛りチンポを丸出しにさせるとオナホールを渡してオナニーを見せないと命じる、マゾ男はオナニーを鑑賞されるという恥ずかしさをこらえてオナホールをチンポに入れてシゴキ始める、OLはお手伝いしてあげると洗濯バサミや電マで乳首やチンポをいたずらする、OLが電マを亀頭の裏筋に当てて刺激を続けるとマゾ男はイキそうになるがOLは射精を許可しない、射精を我慢していたマゾ男だが電マを最も感じる部分に当てたまま止められ、とうとう耐えきれずチンポの先からザーメンをまき散らした、OLは射精を笑いながら見て勝手に射精した罰として乗馬鞭でマゾ男を叩きまくる。


OLはマゾ男の上半身を縛り足枷をして寝かし商品のロウソクと電気ショックを試す、OLはロウソクを1本また1本と増やし3本のロウソクでマゾ男の体中を真っ赤に染めていく、OLはマゾ男が暴れないように顔面騎乗で体を押さえ付けてロウを垂らして遊ぶ、OLは2つの電気ショックマシンをマゾ男の体に装着して電流を流す、乳首に挟まれた電気ショックは中レベルでもかなり強力なのだがOLが強レベルにパワーを上げるとマゾ男は絶叫してもがき苦しみ、その強さはマゾ男が暴れて足枷が壊れてしまうほどで必見である。


OLはマゾ男をテーブルにバック体制で縛り上げ身動きできなくするとアナルフィストができるようにアナルを拡張するとして太さの違うディルドを細い物から順に入れて拡張していく、マゾ男のアナルはまだ締まりがよくなかなかディルドが入らないがOLは指でほぐし順にディルドを挿入しアナルに刺さったディルドを足で押したりして強引に拡張する。OLはマゾ男を亀甲縛りにしてこれからはその格好で会社で働くように命じ、マゾ男を寝かせると小便を口に放出して飲ませ、床にこぼれた小便を全部舐めて掃除させる。もうマゾ男はRisa様の奴隷への階段を上ってしまったのであった。

タイトルとURLをコピーしました