女王様が志願奴隷にヒザやキックで金蹴りを食らわすM格闘


美麗女王様はやって来た志願奴隷に「私の奴隷になりたいならこれぐらい耐えられないとねフフフ」とさっそく試し責めでもて遊ぶ。まずは打撃耐久度だ、美麗女王様はグローブをすると志願奴隷の顔面や腹を思い切り殴る、ヒザやキックで金蹴りを食らわす、志願奴隷が激痛で倒れ込んでも許さず打撃を笑って続ける。 美麗女王様の責めがこれほど辛いと甘く考えていた志願奴隷の誤算である。打撃を上手に 受けられない志願奴隷に美麗女王様は「誰がいけないの?」と罰としてフルスイングビンタとスパンキング鞭で尻を叩きまくる。
ミニスカートとパンスト姿に着替えた美麗女王様は どこかのセレブのようである、志願奴隷をあお向けに寝かせると「私がよしと言うまで呼吸を止めなさい」と豊かなお尻と局部で顔を完全に覆うように顔面騎乗し一切の呼吸をできなくする、ミニスカートとパンストが色っぽい。息を止める限界で志願奴隷が耐えられず顔を横にずらして一瞬呼吸をするがすぐさま美麗女王様は顔に座り直して再び呼吸を止める。 逃げても逃げてもすぐ美麗女王様のお尻の下敷きにされてしまう志願奴隷の顔は呼吸できずに真っ赤である。次に美麗女王様は白シャツとタイトスカートに着替えまるで女教師のような姿で志願奴隷を人間家具として扱う、美麗女王様は四つん這いにさせた志願奴隷の背中に全体重をかけて座りイスにする、長い時間イスにされている志願奴隷の腕は重みでプルプル震えている。

タイトルとURLをコピーしました